過払い金請求のスピード解決は、名古屋駅の弁護士にお任せ下さい

過払い金の無料調査だけはNG!

 

「過払い金があるかどうかの調査を無料で行います」。

「過払い金事前計算サービス!」

「郵送だけで過払い金がいくら出ているかわかります」。

 

こんなCMやホームページをご覧になられた方はいらっしゃいませんか?

 

現在、過払い金請求の大量処理型事務所を中心に、過払い金があるかどうかの調査だけを無料で行いますという弁護士や司法書士がとても多くなっています。

 

こうした事務所の中には、「来所不要」、つまり事務所に来なくても調査だけは無料で行いますよという宣伝をしているところがあります。

 

確かに、過払い金があるかどうか、発生しているとしたらいくら発生しているのかを、郵送でのやり取りなどだけでできると「便利」ですよね。

 

「便利」さゆえにこうした事務所さんに、過払い金の無料調査をご依頼されようとしている方もいらっしゃるかもしれません。 

 

大量処理型事務所の集客手段に過ぎません!

では、なぜ、こうした弁護士や司法書士は、過払い金の調査という手間のかかる作業を無料で行うのでしょうか?

 

みなさんのことを考えて?

 

いやいや、過払い金が出ているかどうかの調査をしてもらっても、過払い金は戻ってきません。

いろいろ理由を並べていますが、こうした事務所が過払い金の無料調査をやるのは、みなさんのことなど考えていません。

 

では、なぜ無料で過払い金の調査をするのでしょうか?

 

過払い金の大量処理型事務所は、過払い金を無料で調査してあげますよ、来所不要で調査してあげますようという誘い文句で、一人でもお客さんを増やしたい、つまり、自分たちの事務所の集客や営業を目的に、無料調査・無料計算を行っているのです。

 

過払い金の無料調査だけ、無料計算だけでは、問題は何も解決しません。

 

「捕らぬ狸の皮算用」という言葉もありますが、過払い金はどうやって回収していくか、どこまで金額を上げられるかというのがとても大事な点となります。

 

調査でいくら出ているかと知っただけでは過払い金は1円も戻ってきません。

相手方業者と交渉や裁判を起こしていく必要があります。

 

ところが無料調査の事務所では、こうした交渉や裁判を行うことはできません。

 

さらに、法務大臣認定司法書士には、過払い金の金額140万円の壁があります。

過払い金の金額が140万円を超えると、いくら法務大臣が認定していても、司法書士などという資格では、相手方業者と交渉を行うこともできませんし、裁判を起こすこともできないのです。

 

せっかく無料調査をしてもらっても、過払い金の金額が140万円を超えていると、法務大臣認定司法書士はお手上げです。

みなさんは、新たに弁護士を探さないといけません。

またその弁護士から相手方業者に対して取引履歴の開示請求を行わないといけません。

無料調査などをやったがゆえに、時間がかかりすぎるのです。

手間がかかりすぎるのです。

 

そんなデメリットを過払い金の大量処理型事務所は一切説明しません。

「気軽だから」とか「便利だから」などという安易な理由で、過払い金の無料調査だけなどという進め用とされている方は、こうしたデメリット部分もきちんと考えて頂ければと思います。

 

 

 

片山総合法律事務所では正式依頼後に調査します

 

 

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所は、このような過払い金の無料調査は一切行っていません。

 

「過払い金があるかどうか?」。

その点だけを知ったとしても、その方の債務の問題、お金の問題の根本的な解決につながりません。

当事務所では、過払い金の無料調査や無料計算などの無責任な業務は、法律の専門家として行うべきではないと考えているからです。

 

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所は、ビジネス的な観点だけから過払い金請求に力を入れているわけではありません。

⇒ 過払い金請求の理念

 

このため、集客目的・営業目的で過払い金の無料調査を行うことは一切考えていないのです。

 

当事務所では、正式なご依頼後に速やかに相手方業者に対して取引履歴の開示請求を行い、開示後はできるだけ速やかに業務を進めていきます。

 

「過払い金請求のスピード解決」として、名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県の東海地方の方々から圧倒的な口コミと評判をいただいています。

 

⇒ 過払い金請求のお客様の声~名古屋駅の弁護士

 

 

当事務所でも赤字の心配はありません!

このように、名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、過払い金請求の正式なご依頼後に、相手方業者に対して受任通知を出して、取引履歴の取り寄せを行います。

 

そして、調査の結果、過払い金が発生していなかった場合や、過払い金は発生していても取引終了から10年が経過して、過払い金が時効となっていた場合、当事務所では、費用は一切頂きません。

 

調査結果をご報告差し上げて終了となります。

 

つまり、過払い金の無料調査を他の事務所で依頼された場合と、費用面でも何の違いもなく、赤字の心配は一切ございません。

 

上記のように、過払い金の無料調査というのは、過払い金請求の大量処理型事務所がお客さんを集めるために取り組んでいることです。

 

そうした大量処理型事務所の作戦に乗ることなく、きちんと過払い金請求を進めたいとお考えの方は、名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所までご相談・ご依頼ください。

 

片山総合法律事務所

〒450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅3-25-9堀内ビル2階

詳しい事務所概要を見る

片山総合法律事務所の外観

過払い金返還請求に強い弁護士

弁護士 片山木歩

(愛知県弁護士会所属)

 

弁護士紹介

過払い金請求・対応地域

  • 愛知県(名古屋市など)
  • 岐阜県(岐阜市など)
  • 三重県(津市など)
  • 静岡県(浜松市など)

過払い金無料相談のご予約

TEL:052-533-3555

受付:平日10:00~17:30

ネットからのご予約はこちら

 

※法律相談は完全予約制です。

休業日

土曜、日曜、祝日